腱鞘炎って整体で治るの??

手首が痛い、腫れたり、中には指まで痛みが走る。

そして動かしても寝ていてもずきずき痛む…腱鞘炎の症状です。

これはやばい!と思って整形外科・その他医療機関に頼っても「シップ」か「手術」。それ、ちょっと待ってください!整体で治ります!

まずそもそもの腱鞘炎の原因は指を酷使していたり、女性で言えば赤ちゃんのだっこで手首に集中して負荷をかけてしまっていたりが原因です。

ただし腱鞘炎の場合、整体できくお話しだと、よっぽど腱鞘炎の症状が悪くならないかぎりは他の部位での相談の際の「ついで」で手首のう症状を訴える方が多いようです。腱鞘炎を治すために整体に行く!という概念が認識として少ないのだと思います。

腱鞘炎は、特に骨盤、肩、肘、肩甲骨、肋骨をなどの周りからしっかり整えてから、痛みの出ている手首指を整えていきます。そうするとその場で痛みも腫れもとれていきます。

手術しても手首しか見ないので、上記に書いてあるように連鎖した歪みの解消はないのでまた手首でないどこかに症状が現れたりしてしましますのでお勧めしません。できる限り「切る」ことは避けた方が良い症状はたくさんあります。本当に必要がある場合は、整体の先生も教えてくれます。
http://js-seitai.com  横浜駅から徒歩7分のjsメディカル整体院は良い先生がたくさんいらっしゃいます。